10/1スタート全5回「パピークラス」参加申込受付中 詳しくはこちら

【1月開催】サロン体験会のご報告

福津市にあるペットサロンan.zooの松下グルーマーと
ドッグトレーナーである私(田畑)とで
本日(2022/01/09)、サロン体験会を実施しました。

このイベントは昨年より始めてぼちぼち開催し
今回で3回目となります。

募集数は少人数制で毎回2組。

今回は8歳と9歳のわんこさんとそれぞれの飼い主さんが
ご参加してくださいました。

目次

ご参加してくださった理由

お二組ともこれまではお家でシャンプーやカットをしてきたけれど
最近は難しくなってきたということ。

それぞれのお家シャンプー&カットが難しくなった理由
  • 飼い主さんの腰痛がひどくなってきた
  • わんこさんがお腹を触らせなくなった

2頭とも年齢が入ってきているので
いきなり未経験のサロンに出して
わんこさんが受け入れてくれるか心配だったというのが
今回の体験会に参加してくれた理由。

ご愛犬がサロンで嫌な気持ちにならないように
また、サロン側に極力迷惑がかからないようにと、
犬の飼い主の鑑のようなお二人でした。

触らせてくれるかな?

サロン体験会でやること

体験会ではサロンで行う美容の一連の工程を
簡単に流してわんこさんの様子を観察させていただきます。

その際、その子その子にあったブラッシングの方法や
道具の選び方などをグルーマー視点で松下さんから
わんこさんが美容を受け入れてくれやすくなるちょっとしたコツや
慣れてもらう方法をトレーナー視点で私から
アドバイスさせていただきます。

体験会の次は

ざっと見させていただき、一方のわんこさんは美容の本番のためのご予約を入れていただき、
もう一方のわんこさんはサロンでのシャンプーを見据えた
サロン慣れレッスンのご予約を入れていただきました。

次回が美容の本番のわんこさんの飼い主さんには
もし、わんこさんが嫌がった場合は無理しない旨をお伝えして
了承を得ました。

バリカン失礼します!

嫌がったら無理しない!

これは、将来的にサロンでわんこさんに気持ちよく美容を受けて
もらうための過程として必要なことです。

嫌がっても無理矢理に綺麗に完成させたとして
わんこさんがストレスでいっぱいだったら
次にサロンに来た時にまた嫌な思いをさせてしまいます。

嫌だと思っていると過敏になってしまい
徐々に嫌なことが増えてしまうことがあります。

嫌がることで暴れたわんこさんに
怪我をさせてしまうこともあるかもしれないし

そもそも嫌なのに我慢させ続けるのは
犬の精神面だけでなく身体面にも
歓迎できることではありません。

それよりも嫌だったら無理せず
できることを少しずつやった方が
安心感が増していきます。

そんな美容を提供している超レアなサロンのan.zooさんだからこそ
GooDogとこのようなコラボイベントを
する運びとなったのです。

エリカラ装着大丈夫そうだね!

考え方はそれぞれ

この方法は犬にとっては親切で優しい方法ですが
飼い主さんによっては「プロなら一回で綺麗にすべき!」と
思われる方のいらっしゃるとは思います。

そういう方は考え方が同じサロンさんをご利用いただければと思います。
いろんな考え方があるのは当然ですからね。

浴槽に入るのはどうですか?
(ちょっと緊張気味・・・)

次回のサロン体験会の開催予定

多くのわんこさんにサロンでの時間を少しでも快適に過ごしてもらえるように
なってもらえるといいなという思いから始まったan.zooさんとのコラボイベント
次回は2月開催です。

近々に参加募集をいたします。

2月のサロン体験会の募集案内はこちら


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

CCPDT認定ドッグトレーナー
動物取扱責任者
福岡県動物愛護推進委員
人道的なドッグトレーニングの普及
訪問&オンラインで個別レッスン実施中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次